SEOワードの有効性と関係性を視覚化してみる

SEOワードの有効性と関係性を視覚化してみる 自作したWebShopCreatorですが、数名の方に見て頂いたところ「わかりずらい」との評価を頂いてしまいました。 どうやら『ビジュアル面』がネックの様で、反省しきりです。 まぁね、最近グラフ系の記事が多いのはそんな理由からなんですけど、今回は数字ではなく【文字列の視覚化】についてです。 文字列の視覚化の目的 まずは判断したい事を明確にしてみます。 […]

Django:MySQLに格納された日計売上をPandasで月集計する方法

Django:MySQLに格納された日計売上をPandasで月集計する方法 月間の売上集計、集客分析etc、月でまとめて表示したいことは沢山あります。 で、集計したデータをグラフ化しようとすると欠損月があったりする場合に面倒になったりします。 ここら辺の処理がpandas使ったら楽だったので備忘録です。 大まかな流れ Forループ用の店舗リストを用意する ※SQLがあればその抽出でOK SQL:日 […]

VBScriptからEXEファイル(実行ファイル)を作成する便利ツール

VBScriptからEXEファイル(実行ファイル)を作成する便利ツール VBScriptで作成したファイルをそのままデスクトップへリンク貼ると不格好だったりします。 exe化したりアイコン変えたりした方が納品物としては恰好が付きますよね。 今回はそんな話です。 2本のアプリをご紹介 共にマニュアル見なくても操作できる超簡単アプリです。 『MakeExe』:VBScriptをEXEファイル化してくれ […]

VBScript(WSH):JavaScriptのカレンダー操作してスクレイピングする方法

VBScript(WSH):JavaScriptのカレンダー操作してスクレイピングする方法 VBScriptはIEの力を借りて何のインストールも無しにDOM操作できる事が最大のメリットです。 が、jQueryの猛威に対処するには中々面倒です。 inputタグで記載されている内容を変えてもダメな時がある 例えば楽天市場の【売上データ (時間別)】のページなんかがコレです。 こんな感じで入力フォームを […]

Django:グラフ描写ツール Echartsで要素数が変動するグラフを描く方法

Django:グラフ描写ツール Echartsで要素数が変動するグラフを描く方法 前回記事でも書きましたが、要素数が決まっていればそれほど手間ではありません。 でも、引きたいグラフラインの数=要素数が不確定な場合がどうしても出てきます。 例えば、1社で楽天市場に3店舗出してるとか。 モール数だとほぼ固定でも店舗数になると一気に不確定になってしまいました。 と言う事で、可変する要素数の時にJavaS […]

Bootstrap:多機能なグラフ描写が可能な『ECharts』の取扱いを調べた

Bootstrap:多機能なグラフ描写が可能な『ECHARTS』の取扱いを調べた Gentelellaのデモページはココ 『Gentelella』に使われているプラグインにEchartsというモノがありました。これが超多機能! ボタンによるグラフスタイルの変更 が出来る(棒グラフから線グラフ等) 描写しているグラフを画像でダウンロードできる 分散図や円グラフも搭載している 調べる事が多そうなので、 […]

Django:Views.pyでmodels.modelを使い日付毎の集計を行う方法

Django:Views.pyでmodels.modelを使い日付毎の集計を行う方法 本当はpandasによる集計で完結したかったのですが、グラフを書こうとしたら「そうもいかない事情」が発生。 グラフ描写プラグインに【 [UNIX時, 値] 】の配列で渡さないといけない せかっくPandasで集計したのでコレを生かしたかったのですが、DataFrameにしたものをまたListに戻すと言うどうも納得 […]

Bootstrap:daterangepickerで選択しPOSTしてMYSQLの値を抽出する方法

Bootstrap:daterangepickerから選択した値をPOSTしてMYSQLの値を抽出する方法 前回記事はこちら。 今回、DateRangePickerでの日付指定からデータべ―ス抽出まで悩んだのでそこら辺をまとめて置こうと思います。 DaterRangePickerの想定している基本的な実装 全てをJavaScriptの中で処理すべく構成していると思われます。 いわゆる Ajax = […]

Bootstrap:カッコいいカレンダー『daterangepicker』の取扱いを調べた

Bootstrap:カッコいいカレンダー『daterangepicker』の取扱いを調べた このプラグインの担当区分は日付の範囲指定です。 例えば、売上の期間集計とか『どこからどこの集計をするのか』を指示する事が出来ます。 ただし、標準状態ではPOSTの書き込みが無いので「どこに書けば良いの?」と苦戦してました。 と言う事で、個人的備忘録。 daterangepicker導入の経緯 Bootstr […]

【Python】今月の集計をしたい時に使う月初の取得方法

【Python】今月の集計をしたい時に使う月初の取得方法 ここら辺はPHPでも簡単なので簡単にできるだろうと調べたらツボさえ押さえれば簡単でした。 日付処理のおさらい UNIX時間を取得する場合 [crayon-6011ebf39a5ff493653823/] DateTime型処理の場合 [crayon-6011ebf39a60d986869630/] エポック秒か否かで import するモジ […]

1 2 40